ただの忘年会じゃない!Wish Group Awards 2019は今年も大盛り上がり★

皆さん、明けましておめでとうございます。
つい先日、令和になったと思ったら、もう令和2年ですね。

昨年2019年 Wish Group のテーマ

Wish Groupには毎年テーマがあります。
2019年のテーマは『自覚』
やっているつもり、出来ているつもりをなくし、現状を把握し、真摯に向き合う 、という意味です。

『無知の知』という言葉にあるように、出来ていない自覚があれば、成長はできます。でも、出来ていると思った時点で成長は止まってしまうのです。

2019年のテーマと言わず、一生必要なテーマかもしれませんね。
自覚って、深いです。。。

忘年会改めアワード

前置きはそのくらいにして、今年も年末にWish Group AWARDS 2019を開催しました!

一般的には忘年会と称しますが、Wish Groupでは忘年会は禁句。アワードと呼んでいます。
一年を通して頑張った人達を表彰する場なのです。

まずはメーカーさん、ディーラーさん、独立組(LiG・Nico)の協賛を頂き、ビンゴゲームからスタート!

ビンゴ大会って、賞品があるからなのか、絶対テッパンで盛り上がりますよね(笑)
なぜか『リーチ』の事を『シャカシャカ』と言わなければならない謎のルールが作られ、会の雰囲気と皆のテンションは↑↑

もう一つのお楽しみ♡恒例のおもしろ感動ムービー

そして毎年、もう一つのお楽しみ。
オカメンさん(←陰のスタッフ)が製作してくれるスタッフ総出演のムービー上映です。

本当に毎年毎年、どんどんレベルアップしているんですよね…クオリティも、スタッフの演技力も。(笑)

今年は某ヒット曲のプロモーションビデオ的に、スタッフに歌う演技をしてもらうという、難易度の高い演出でした。

がしかし、皆さんノリノリでしたね〜!
1人あたり10秒ほどの出演でしたが、ほとんどのスタッフが、もっと出たい、自分のパートを長くしてほしい、と言っていました(笑)

不思議なもので、何年か前に撮影を始めた頃は、カメラを向けられると恥ずかしがったり、顔を背けたり、あからさまに嫌な素振りを見せたりしていたものです。
でも、笑いや感動、賞賛などを経験する度に、だんだんと表現する事の楽しさを覚えていくんですね。
伸びしろですね〜

豪華賞品オンパレード★賞の数々

皆勤賞に始まり、チェック合格数、紹介数、出勤日数、店販売上、入客数、指名数、などたくさんの表彰がなされました。

某メーカーさん曰く、こんなに賞の多い会社は無いですよ!…だそうです。
聞いてる?みんな(笑)

12月になると、だんだんアワードの集計結果が見えて来るのですが、私はその頃から賞品は何にしようかすごく悩みます。
洋服?アクセサリー?家電?小物?
それぞれ好みやサイズも違うし、プレゼント選びって本当に難しい。。

でも、大好きな時間でもあります。
その人の事だけをひたすら考えて(←若干キモい) 悩んで決めるんです。

1年間、よく頑張りました!
おめでとう!
ありがとう!

最も名誉★なかなか獲れない賞

そして最後に2019年、最も輝いていた人に贈られる賞、MVPの発表です!
このMVPは自分以外のスタッフに1票投票して決まるという、自力では獲れない賞なのですが、今年はナント!2名!
同票受賞となりました。
志太さん、池上さん、おめでとうございます!

毎年、アワードを終えると、来年は絶対に獲るぞ…!などの嬉しい会話が聞こえて来ます。
その熱が持続しますように…

ちなみに2020年 Wish Group のテーマは『挑戦』です。
新たな事に挑戦していくWish Groupを、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

シェアする

フォローする